オシロイバナ

夏物 冬物を整理し
思い切った断捨離を決めて
部屋の片づけを始めたのに
すぐに手が止まってしまいます。

3年間 存在を忘れていたら
手放すのが片付け上手!
そう思っていた筈なのに・・・

手編みと太編み機で作ったセーター
手作りの洋服・・など

バーゲンの生地と毛糸を使い
色やパターンを考えて楽しみながら作ったもの

手作りのお気に入りだったセーターもすでに縮んでいて
着ることもないのに・・・
思い入れが多くて片付けることが出来ずに
もう20年が過ぎてしまいました。

まだ着られるものを数枚だけ残して
「ありがとう」・・・ そして
”さようなら”をしましょう。


絵を描き始めたころの
はがきに描いた淡彩画のフォルダーが出てきて
その中のオシロイバナが目に留まりました。

黒い種を割って白い粉で遊んだ懐かしい光景が浮かびます。


画仙紙(はがき大)にスケッチして顔彩を使って色をつけました。

今日もご訪問をありがとうございます。感謝♪

にほんブログ村
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

コットンさん
こんばんは。
朝晩寒いくらいになりましたね。
コットンさんも断舎利ですか。
そうそう、思い入れがあると行ったり来たりで
かわりますww
コンマリさんの片付け術みたいにお礼を言って
サヨナラがいいですね。
おしろい花の可愛らしい姿、とても雰囲気出ています。
私も種を割って遊びましたよ。
とても懐かしいです。

チカちゃんへ

> コットンさん
> こんばんは。
> 朝晩寒いくらいになりましたね。
> コットンさんも断舎利ですか。
> そうそう、思い入れがあると行ったり来たりで
> かわりますww
> コンマリさんの片付け術みたいにお礼を言って
> サヨナラがいいですね。
いつもありがとう。
片づけ上手にならないと増える一方ですね。
一枚買ったら一枚減らすと良いらしいですね。

特に自分で作ったものは処分できずにいたので・・・
箪笥の引き出しをスッキリさせないと・・^^;

> おしろい花の可愛らしい姿、とても雰囲気出ています。
> 私も種を割って遊びましたよ。
> とても懐かしいです。
同じような遊びをしていたんですね。
もうすっかり秋色に変わり
オシロイバナも咲き終わりですね。

No title

初々しい葉書画ですね
おしろいばなの想いでは皆同じなのかしら
ホウセンカ 百日草 アオイ 朝顔 ひまわり  そんな夏の花も
終わりましたね
夏の花は郷愁を誘います  なぜでしょう

断捨離 自分のもの(服)は終わっているのですが、
家族のものはどうし様も無いですね  自分たちでしてほしい

私も花器などがネックですが、捨てられませ~ん 
あと 本ですね ^^ 

こんばんは~

オシロイバナ、可愛らしく描かれて素敵ですね♪

私は子供の頃みんなと花の雌蕊、雄蕊を抜いて笛にして遊びました♪

部屋をスッキリと広くさせたいですが
思い入れのあるものは、なかなかサヨナラすることも出来ず…
でもどこかでおもい切らないといけませんよねぇ~(笑)


No title

描き始めた頃とはとても、考えられませんね。
これだけ達者に描けるなんて。
凄いです!

オシロイ花は私も子供の頃の思い出と
繋がりますね。
庭やそして近所の家々にもよくこのオシロイ花が
咲いていました。
最近、あまり見かけないですね。
花にも流行、すたれがあるのでしょうか?

思い出の残る物は捨て難い

コットンさま、こんにちは。
オシロイバナ、記憶では子供の頃に花の黒い種をめしべごと少し
引き出して投げて飛ばすと落下する際に開いた花がプロペラのように
回って落ちてくるのが楽しくて飛ばして遊んだり、吹くと微かな音が
して・・・懐かしい思い出が甦る花です。


日本画もされていたのですか?
優しい絵を昔から描かれていたのですね!!
古いフォルダーを捜せば、まだ有るかも・・捨てずにUPください(笑)

不要になっても思い出の残る物は捨て難いですね!!
スキャンや写真でPC内にアルバムとして残す手も有りかな?

さくらさんへ

> 初々しい葉書画ですね
> おしろいばなの想いでは皆同じなのかしら
> ホウセンカ 百日草 アオイ 朝顔 ひまわり  そんな夏の花も
> 終わりましたね
> 夏の花は郷愁を誘います  なぜでしょう
いつもありがとうございます。
夏に楽しませてくれたお花たちももう長い休みに入りますね。
お疲れさま~ですね。

> 断捨離 自分のもの(服)は終わっているのですが、
> 家族のものはどうし様も無いですね  自分たちでしてほしい
>
> 私も花器などがネックですが、捨てられませ~ん 
> あと 本ですね ^^
本もそうですね。
花器 生徒さんに使っていただくのが良いかと思いますが・・。
思い切らないと片づかないし 頑張ります。
 

由莉さんへ

> オシロイバナ、可愛らしく描かれて素敵ですね♪
>
> 私は子供の頃みんなと花の雌蕊、雄蕊を抜いて笛にして遊びました♪
由莉さん いつもありがとうございます。
葉を笛にしたり、いろんな工夫をして遊びましたね。

> 部屋をスッキリと広くさせたいですが
> 思い入れのあるものは、なかなかサヨナラすることも出来ず…
> でもどこかでおもい切らないといけませんよねぇ~(笑)
ほんとに、すっきりさせたいですね。
いつも同じもの、手作りのものが残っていました^^;

ごくしげさんへ

> 描き始めた頃とはとても、考えられませんね。
> これだけ達者に描けるなんて。
> 凄いです!
いつもありがとうございます。
描くことが大好きでしたが習うことなく
最初は鉛筆だけのスケッチ画(スケッチブックに)が多くて・・・
本当は色の付け方がよくわからずにスケッチしていただけなんです。

叔父のアトリエに行ったときに
顔彩で色を付けて描いていた叔父がプレゼント(顔彩)してくれたのが色付けの始まりでした。
本で勉強してホルベインを知り、それからパソコン画になるまでホルベインを使っていました。
スケッチの線と少し色を付けただけの淡彩画の描き始めの作品です。

> オシロイ花は私も子供の頃の思い出と
> 繋がりますね。
> 庭やそして近所の家々にもよくこのオシロイ花が
> 咲いていました。
> 最近、あまり見かけないですね。
> 花にも流行、すたれがあるのでしょうか?
オシロイバナは脇道の街路樹の下の植え込みなどにときどき見かけます。
一本の茎から黄色と赤と両方の色の花が咲いているのを見たときはびっくりして
思わず撮りましたね。
昔に比べたら数が少なくなりました。

mnsuisaiさまへ

> コットンさま、こんにちは。
> オシロイバナ、記憶では子供の頃に花の黒い種をめしべごと少し
> 引き出して投げて飛ばすと落下する際に開いた花がプロペラのように
> 回って落ちてくるのが楽しくて飛ばして遊んだり、吹くと微かな音が
> して・・・懐かしい思い出が甦る花です。
いつもありがとうございます。
そのような遊び方があったのですね。
いろいろ工夫しましたね。
懐かしく思い出されたきっかけができて良かったです。

> 日本画もされていたのですか?
> 優しい絵を昔から描かれていたのですね!!
> 古いフォルダーを捜せば、まだ有るかも・・捨てずにUPください(笑)
油絵も日本画の描き方も知りません。
描きたいように書いていただけなので・・・。

絵のフォルダーはすべて保管しています。
その中にネット(HP)で知り合った数人の方の絵手紙も入っています。
面識のない人達と絵手紙交換を15年位前にしていました。
届くのがとても楽しみでしたね~
引っ越しとともに消滅してしまいましたが皆さんはどうしていらっしゃるか・・・
宝物です♪懐かしいです(^^♪


> 不要になっても思い出の残る物は捨て難いですね!!
> スキャンや写真でPC内にアルバムとして残す手も有りかな?
処分する前に写真で撮って保管するのも良いアイディアですね。
画像があれば持っている気がします。
そうします。ありがとうございました。

No title

コットンさん、こんにちは~
ほんと朝夕は涼しくなりましたね。
私もぼちぼち衣替えもしています。
思い切って手放そうと思いながら…
どうしても処分できないものがあります。

夕化粧と呼ばれる「オシロイバナ」
私も子供の頃出てくる白い粉で遊んだことあります。


neneさんへ

> コットンさん、こんにちは~
> ほんと朝夕は涼しくなりましたね。
> 私もぼちぼち衣替えもしています。
> 思い切って手放そうと思いながら…
> どうしても処分できないものがあります。
いつもありがとう♪
日中涼しくなりましたね。
何時か着るかもと・・思いながら長年経ちましたが・・^^;
同じでしたね。
無理にではなく手放してもいいと思ったときに片付けたら良いですよね。

> 夕化粧と呼ばれる「オシロイバナ」
> 私も子供の頃出てくる白い粉で遊んだことあります。
皆さん 同じようなことしていたんですね。
懐かしい思い出ですね~。

No title

コットンさんは お裁縫や編み物も得意なのね!
凄いわね! 私は からっきし駄目なので尊敬してしまいます ^ ^

友人から教わりながら 子供の物は手作りでしたが
他のお母さんの手前 やらざるを得なかっただけ? (笑)

断捨離しながらの衣替えは 中々はかどらない
かも知れませんね〜
作った当時の ご自身の心境などイロイロと思い出され
一生懸命生きていた 自分が愛おしく 思えるのでしょうね
一応写真に収めてから にしては 如何かしら?

以前は 顔彩でお花の絵も描いていらしたのですね
可憐な雰囲気が良く出て 素敵な絵ですね ♪


優さんへ

> コットンさんは お裁縫や編み物も得意なのね!
> 凄いわね! 私は からっきし駄目なので尊敬してしまいます ^ ^
いつもありがとうございます。
手作りが大好きなので絵を描き始める前に
時間が空くとミシンを出して自分や子供のものなど良く作っていました。
私の服も母の手作りが多かったので似ているのかしらね。
編み物は流行していたし太編み機は便利でしたね。

> 友人から教わりながら 子供の物は手作りでしたが
> 他のお母さんの手前 やらざるを得なかっただけ? (笑)

> 断捨離しながらの衣替えは 中々はかどらない
> かも知れませんね〜
> 作った当時の ご自身の心境などイロイロと思い出され
> 一生懸命生きていた 自分が愛おしく 思えるのでしょうね
> 一応写真に収めてから にしては 如何かしら?
優さんのクロスステッチ 素敵です。
クロスステッチを作っていた時の優さんと同じだと思いますよ。
その時の色んな背景がありますからね。

そう写真を撮っておくことにしました。
片付けられそうです。

> 以前は 顔彩でお花の絵も描いていらしたのですね
> 可憐な雰囲気が良く出て 素敵な絵ですね ♪
顔彩が日本画を描く道具だと知らなかったんですよ。
叔父も趣味で描いていたのでアトリエに行ったことがあって・・一度だけ
その時に頂いた顔彩を使っていました。
でも色がイメージ通りに付かなくて
本で調べたら透明水彩具のホルべインを知って、パソコン画に替わるまで使っていました。

捨てられませんね

私も整理したいと思うのですが、なかなか物を捨てられません。
どうも思い出がありすぎて・・・
特に子どもの物(作品・ノートなど)今も大切に保管しています。
子育て真っ最中の思い出でですね。
自分の着物も・・・
今は私が樟脳入れて保管してるけど、できなくなったらどうなるのでしょう~一応着つけを習ったのですが、ほとんど着ていません。

オシロイバナ、派手じゃない花に目を向けられるコットンさん
それもコットンさんらしいです!

まこさんへ

> 私も整理したいと思うのですが、なかなか物を捨てられません。
> どうも思い出がありすぎて・・・
> 特に子どもの物(作品・ノートなど)今も大切に保管しています。
> 子育て真っ最中の思い出でですね。
> 自分の着物も・・・
> 今は私が樟脳入れて保管してるけど、できなくなったらどうなるのでしょう~一応着つけを習ったのですが、ほとんど着ていません。
まこさん いつもありがとう。
捨てられないものもありますね。
まこさんのお家は保管場所がいっぱいあるのでそのままでも・・・
でも 子供たちのものは孫へ渡したらきっと喜びますよ。
息子の子供のころの話をすると小学生の孫が嬉しそうに聞いています。
私も着物はずっと保管していると思います。

> オシロイバナ、派手じゃない花に目を向けられるコットンさん
> それもコットンさんらしいです!
スケッチを始めたころは毎夜描きたかったので庭の花や
畦に咲いていた踊子草 つゆ草 イヌタデなどの野の花でした。
中にはあくが強くて指が茶色になるものもありました。クサノオウなど・・
草花はランの花に似た形が多く かわいいものばかりです。
水を入れたコップを持って取りに行ったことも
今となっては懐かしい思い出、心地よい時間でした。

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

コットン

Author:コットン
長い間 親しんだ水彩画
リタイア直前で
シンプルなソフト
”水彩8”に出会い
試行錯誤で描いています  

トイプードル
レオン(老犬)
モコ(幼犬)と
忙しく楽しい日々

時にはのんびり 
ゆったりの時間が心のサプリと感じて・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
フリーエリア
line
FC2カウンター
line
リンク
line
sub_line